NEW POST

不愉快な対応

今日はここで不愉快だったことを書き、スッキリします。

炎上は嫌なので名前は伏せるけど、出してやりたいくらい。
それは、ある温泉入浴施設での事。  

大人2人(無料券2枚利用)子供1人(現金で支払い)
計3人で利用した時の事。 

そこの温泉施設は 手ぶらで入浴出来ると謳ってまして、
施設ではタオルから何から準備されています。

勿論、3人での利用ですから、タオル券3枚を頂かないと・・・なのですが
2枚だけ渡されましたので、「子供の分のタオル券をください」
と言いますと 子供の分は有料だと言われました。

はい???? 意味が分かりません。

入場料の中にタオル代が入ってるのでは無いか?と尋ねると
若い女性スタッフは「入ってない!」と強く答えられます。

何度か利用してますけど、子供のタオル代を請求されたのは
初めてで、私も?????となってますと、別の中年女性が現れ
「どうしましたか?」 若い女性スタッフは中年女性スタッフに耳打ちし
(恐らく、無理を言う客だとばかりに囁いて) フロントの
対応を変わりました。が、中年女性のスタッフは直ぐに事と事態を
把握したようで、何度も何度も謝りながら、タオル券を3枚出してくれました。

ようやく、若い女性スタッフも自分が間違っていたことに気付いた様で(遅い!)
赤い顔して、ぴょんぴょん跳ねておりました。

赤い顔してぴょんぴょん跳ねてるだけで、一切、謝ってくれません。

ぴょんぴょん跳ねは、何かの儀式ですか??

それとも? ぴょんぴょん跳ねたら可愛いしぃ~とか?
許してもらえるとか? 
軽く考えてますか?

全然、可愛くないですよ~~~


ミスは誰にでもあることです。
そこは強くは言いませんが、ただ、自分が間違っていたと
気付いた時、先に言葉とか行動が出るものではないでしょうか???
 
若い女性スタッフからは、一切の言葉も頂けませんでしたし、 

赤い顔して ぴょんぴょん跳ねる 
何かの変な儀式だけをされたら(何かの舞かも知れません)


不愉快、極まりないですよ。

ね?テルメ金沢さん。  あっ!言っちゃった!!

ところで・・・・

入場料金の中にタオル代は入ってるのですよね?
  



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 機械編みへ
にほんブログ村
[PR]
by bu-suka123 | 2018-09-01 09:56 | 日々の出来事 | Comments(0)

糸が大好きな私の、糸にまつわる日記だったりする。


by bu-suka123